美肌ホルモンを活性化する!画期的なオールインワンクリームとは

おすすめオールインワンクリームで美肌ホルモンを活性化

30代以上の女性なら大なり小なり誰もが気にかけていることといえば、お肌の悩みです。仕事・家事・子育てで忙しい毎日なのに、お肌の悩みがどっと押し寄せてくるから大変ですよね。

メイクなどでごまかしながら「子育てが一段落したらお手入れに手を掛けよう」なんて考えていたら、あっという間に年齢を重ねてお肌も老化していく一方。そこで、「30代以上のスキンケアの必要性」「おすすめオールインワンクリーム」を紹介します。

30代以上のスキンケアは必要

30代以上の肌は調子が良かったり、ボロボロだったりの“肌の揺らぎ”の状態があります。そして、お肌の不調の原因は女性ホルモンが関係しています。

女性ホルモンは美肌づくりにも大いに関わっているため、生理周期で肌の状態が変わってきますね。また、女性ホルモンは20歳代をピークに30代以上になると乱高下を繰り返して急激に減少していきます。

なので、30代以上の女性は高齢出産よる産後のホルモン変化、更年期のような症状を感じるなどの体の変化がひしひしと感じられるようになります。それなのに、責任ある仕事を任せられたり、子供のことも家庭のこともこなさなければならない年代です。睡眠不足や疲れも顔に出てしまいがちですよね。

やはり、忙しい日々を送っている大人の女性が美肌を保つためには、女性ホルモンを活性化させる上質でシンプルなスキンケアは必須なのです。

20代と30代以上の肌質の違い

おすすめオールインワンクリーム

30代以上の美容意識の高い女性にとって、お肌の救世主となるオールインワンクリームがあります。それは「TheLADY.ビューティパワークリーム」です。

世界初の植物の力を使ってのエイジングケアを実現しているのが特徴のオールインワンクリームで、忙しい朝の肌のお手入れはビューティーパワークリームのみで完了でき、すぐにメイクに取りかかれます。

また、じっくりお手入れはしたい場合は、重ねづけや普段のお手入れの後に使うこともできます。使用時のお肌の状態や、お手入れにかけられる時間などで自由に調整できるのも嬉しいですね。

万能な「TheLADY.ビューティパワークリーム」ですが、その秘密は開発陣の凄さにあります。世界的なスキンケアブランドである「SK-Ⅱ」「MaxFactor」「D&G」「Gucci」などを手がけた専門家が携わっているのです。

そして、40歳代の子育て真っ最中の女性達がブランディングに関わっており、コンセプトは「ズボラな子育て中の私が満足できる、シンプルで効果のある商品」です。30歳以上の女性が、喉から手が出るほど欲しくなるスキンケア商品を妥協せずに作り上げました。

また、皮膚科学に詳しい工学博士も開発に参加しています。世界中の研究者のネットワークを駆使し、最新皮膚科科学の知見と懸賞を組み合わせて構築したオールインワンクリームです。さらに、安全安心な成分や効果だけではなく、オールインワンでも満足できるような感触、実感にもこだわりました。

このように、経験と実力の伴った開発陣だけでも効果の高いオールインワンクリームという事をご理解いただけたと思いますが、以下で3つの独自アプローチについてもまとめました。

女性ホルモンを肌から活動させる

女性ホルモンは別名「美肌ホルモン」とも呼ばれ、これまでは女性ホルモンの活性化は体の内部から働きかけるという考えが一般的でした。

しかし、このビューティーパワークリームの開発チームの最新皮膚理論は、「女性ホルモンのスイッチは表皮にある」ことに着目し、肌表面から美肌ホルモンの活性化を試みたのです。そして肌に存在する美肌ホルモンのスイッチを押して、活発にさせるという仕組みを完成させました。

女性ホルモンは肌内に存在しているけれども、働いていなければ意味はありません。女性ホルモンは紫外線や乾燥などの外的要因やストレス・睡眠不足・加齢などの内的要因で不活性化(寝てしまう)してしまいます。

その寝てしまっている女性ホルモンを起こすスイッチが表皮にあることを発見したのです。そして、女性ホルモンを活性化(起こす)システムをビューティーパワークリームに応用しました。

女性ホルモンを肌から活動させる「The LADY.ビューティパワークリーム」

植物パワー、ポリフェノールの活用で無添加に

ポリフェノールをご存知の方も多いと思いますが、このビューティーパワークリームには独自の複合成分である「ポリフェノックス」が配合されています。

女性ホルモンを活性化させる能力の高い植物の花や葉をなんと、一つ一つ手摘みして、古代ローマび美容療法で用いられていたハチミツを使った抽出法でポリフェノールを抽出しています。抽出には通常、有機溶媒などの化学薬品が使われるのですが、ハチミツを使用しているのでとても安心の無添加化粧品です。

パラベン、アルコール、シリコーン、香料、着色料、鉱物油、動物由来成分は配合されていません。また、ビューティーパワークリームはほんのりピンク色ですが、ブドウの色素です。

配合されている植物エキスと効能
  • ハチミツ:ビタミン、ミネラルを豊富に含む食べる美容成分
  • イリス根:肌のハリを保つ、収れん剤
  • ギンバイカ葉:抗菌、抗炎症作用、ニキビケア
  • 月桂樹葉:強力な抗酸化作用
  • ブドウ:抗酸化、抗菌作用のポリフェノールの宝庫、アンチエンジング

植物パワー、ポリフェノールの活用で無添加に

高度な技術で完成した至福の感触

肌内部は油分と水分の層になっているので、水分や油分だけでは浸透しにくいです。現在の化粧品はその部分はしっかり考慮して作られていますが、「The LADY.ビューティパワークリーム」は一歩抜きん出ています。

実際の肌の構造を模した「オレオラメラ処方」と、通常の水を細分化して肌への浸透を極めた「クラスター水」を採用しています。ですので、クリームなのにベトつかず肌へスーっと浸透していきます。手触りが良く、保湿性も期待できます。また、オールインワンクリームとして使っても、他の基礎化粧品とあわせて使ってもOKのハイブリッド仕様なんです。

高度な技術で完成した至福の感触

購入方法

「The LADY.ビューティパワークリーム」は優秀なオールインワンクリームだという事はお分かりいただけたかと思います。そして、Amazonか公式サイトで購入が可能です。ただ、ネットショッピングよりも、リアル店舗での購入がいいと思う方もまだまだ多いですよね。実際に手に取らないまま商品を購入するのは心配という人もいるかもしれません。

しかし、ビューティーパワークリームは商品に絶対の自信がある為、リアル店舗での販売がなく試供品もありません。本当におすすめできる良いオールインワンクリームだから、数多くの女性に選ばれ購入してもらえるのです。

また、試供品はありませんが、公式サイトでは60日間の全額返金保証が付いています。このクリームは一つを使い切るのに約2ヶ月かかりますので、使い切る期間まで返金保証があれば安心です。

価格

「TheLADY.ビューティパワークリーム」の通常価格は¥28,900です。やや高価なオールインワンクリームですが、個人的には費用対効果を考えると妥当な価格だと思います。

長い目で見ると¥31,200で約2ヶ月、オールインワンで使えるのですから、お得ではないでしょうか。1ヶ月¥15,600、1日¥520です。エステに通う必要がなく、基礎化粧品を購入する手間もなくなることを考えますと、かなりの好コスパです。

定期便も用意されており、1ヶ月~3ヶ月で設定でき、自由に解約もできます。最大20%オフの割引になりますので、3回目以降は税込¥24,970です。1ヶ月で¥12,485、1日で¥416までコストが下がります。

TheLADY.ビューティパワークリームをAmazonで購入する
【TheLADY.ビューティパワークリーム】公式サイト

ビューティパワークリームの使い方

「TheLADY.ビューティパワークリーム」の使い方を簡単に紹介します。A1使用量は付属のスパチュラで小豆粒大(0.3~0.5g)ほどです。伸びやすいですので、少量でも大丈夫です。ただし無添加で植物エキスが配合されていますので3ヶ月以内に使い切りましょう。

使い方はオールインワンでも重ねづけでも、また普段のお手入れの最後につけてもOKです。その時の肌の状態や好みの使い方にアレンジできます。また、朝は洗顔後にクリームをつけて、そのままメイクもできますね。クリームを塗ったあと、30分ほどおいてからメイクしたほうが、ノリが良くなるのでおすすめです。

最新クチコミ

「The LADY.ビューティパワークリーム」を使用した女性の最新の口コミを紹介します。

【36歳】

小さな子供がいるとお肌のお手入れになかなか時間をかけられず、でも肌は衰えを感じてきていて…なんか手軽でいいクリームないかな?と探していたときにこの商品に出逢いました!開発者の方が自身の断乳時の肌荒れをきっかけに作られたという点にも興味が湧き試してみました☆

小豆一粒で平気?と思ったのですが、のびがとてもよくてすっと肌に馴染むので十分!乾燥する感じもなく、翌朝も肌がふんわり( ^ω^ ) 1週間使って、肌が柔らかくなった感じがします☆ それからは基本これだけで朝晩のお手入れ。何よりママにもこれ一個で済む手軽さがたまらないです!

【44歳】

刺激が全然なくて、敏感&乾燥肌の私にはピッタリでした。さらっとしてるから朝も使い易い!夜は、乾燥肌の私にはもっとべたっとした使用感の方が好みかなーと思ったけれど、朝は一度塗り、夜は重ね塗り、と調整できるからこのくらいの粘度がちょうどいいのかも。夜も朝も使用できる、ちょうどいいしっとり感です。乾燥時期だけでなく、通年使用できる♪香りは好きです。

【45歳】

まずとにかくべた付かず、あっという間に浸透して心地良いです。その割に乾燥もしないので、季節を問わず使えるのが魅力です。また肌が(毛穴が)滑らかでフラットな感じになり、厚みが増したような弾力感が出ました!これはぜひ使い続けてみたいと実感しております。

【58歳】

贅沢にたっぷり使ってマッサージをすると、翌朝の肌のパンチが違います。一週間ほど続けてますが肌の質感がプリプリしてきました。

まとめ

化粧品業界は日々進歩していることは知っていましたが、ここまで高性能の基礎化粧品が登場するとは思ってもいませんでした。現代の30歳代女性は以前よりとても多忙です。しかもストレスも抱えている方も多いと思います。仕事のため、家族のためある程度の犠牲は仕方ないのでしょうか、自分自身の健康や美しさを失ってまで邁進することはありません。

「The LADY.ビューティパワークリーム」はドラッグストアの基礎化粧品に比べてやや高価ですが、効果や使いやすさを考えると断然お得で、おすすめのオールインワンクリームですね。

TheLADY.ビューティパワークリームをAmazonで購入する
【TheLADY.ビューティパワークリーム】公式サイト

関連記事

  1. 顔のシミが消える?尿素入り化粧水の効果とは

    スキンケア

    顔のシミが消える?尿素入り化粧水の効果とは

    加齢とともに深刻な肌悩みの一つとなる「シミ」。どんなに小さなシミでも、…

  2. 美味しいオリーブオイルコンフィの美容効果!おすすめレシピと作り方

    スキンケア

    オリーブオイルコンフィの美容効果!おすすめレシピと作り方

    オリーブオイルで作るコンフィという食べ物を知っていますか?レストランの…

  3. 30代から始める大人美容とアンチエイジング!やるべき事とやめる事

    スキンケア

    20代と30代以上のお肌の違いとスキンケア方法

    (最終更新日:2017.12.19)30代以上になると、10代20…

  4. 馬油は乾燥肌の強い味方!赤ちゃんやニキビケアにもおすすめ

    スキンケア

    馬油は乾燥肌の強い味方!赤ちゃんやニキビケアにもおすすめ

    寒くなるとお肌がカサついてくることはありませんか?そんなとき、使いたい…

  5. 痛くないの?美容鍼の効果やメリットとデメリット

    スキンケア

    痛くないの?美容鍼の効果やメリットとデメリット

    年齢を重ねるごとに肌の悩みが増え、肌の衰えはどんどん進行していきます。…

  6. お肌のアンチエイジングケアは何歳から始める?その効果とやり方

    スキンケア

    老化を抑えるアンチエイジングケアの効果と方法

    (最終更新日:2017.12.18)アンチエイジングと聞くと、若返…

おすすめ記事

  1. 30代から始める大人美容とアンチエイジング!やるべき事とやめる事
  2. おすすめ脱毛サロン「キレイモ」の無料カウンセリング体験とクチコミ
  3. ダブル洗顔って必要?洗顔とクレンジングの違いについて徹底解説!
  4. 寒い冬のスキンケア!オフィスで簡単にできる冷えと乾燥対策
  5. 美容業界初のシワ有効成分!美肌酵素配合クリーム「珠肌のうみつ」
  6. 忙しい朝は時短化粧品で素早くメイク!おすすめの人気アイテムを紹介
  7. 塗るだけで二重まぶたになる?ナイトアイボーテの体験レポート
  8. 人気ヘアケア!洗い流さないトリートメントの効果と正しい使い方
  9. マスカラやまつエクより重要?まつ毛美容液でのケアとおすすめ商品
  10. 若さを取り戻す!簡単にできるつや肌メイクのテクニック

アーカイブ

  1. 髪のツヤとハリを取り戻す!頭皮・毛根を健康にして髪質を改善

    ヘアケア

    髪質改善でツヤとハリを|頭皮や毛根を健康にする方法
  2. 簡単にやせたい!おすすめドローインダイエットの効果と方法

    ダイエット

    簡単にやせたい!おすすめドローインダイエットの効果と方法
  3. ポニーテールを簡単きれいに作る方法まとめ

    ヘアケア

    ポニーテールを簡単きれいに作る方法まとめ
  4. 寒い冬のスキンケア!オフィスで簡単にできる冷えと乾燥対策

    スキンケア

    寒い冬のスキンケア!オフィスで簡単にできる冷えと乾燥対策
  5. お湯を沸かすだけ!?正しい白湯の作り方と効果・体調管理方法

    ダイエット

    お湯を沸かすだけ!?正しい白湯の作り方と効果・体調管理方法
PAGE TOP