ダブル洗顔って必要?洗顔とクレンジングの違いについて徹底解説!

ダブル洗顔の必要性?洗顔料とクレンジング剤の違い

(最終更新日:2017.12.21)
洗顔とクレンジングはどちらも顔の皮膚を清潔に保つためのお手入れですが、似ているようで役割が異なります。洗顔とクレンジングの違いやダブル洗顔の必要性、おすすめの洗顔料についてまとめます。

洗顔料とクレンジング剤の違い

洗顔で使う石鹸や洗顔フォームと、クレンジングで使うクレンジング剤はそれぞれ別の役割をもっています。

洗顔料の役割

洗顔料の役割は、水性の汚れを落とすことです。一日過ごしたあとの肌には、目にはみえなくても細かいほこりや垢などがついており、これらを放置してしまうと毛穴によごれがたまってニキビや黒ずみの原因となってしまいます。こうした日常生活の中でついた比較的軽めの汚れを、洗顔料に含まれる洗浄成分で洗い流します。

クレンジング剤の役割

クレンジング剤の役割は、油性の汚れを落とすことです。ファンデーションや口紅などの化粧品には、多くの油分が含まれています。こうした汚れは洗顔料に含まれる洗浄成分では落とすことができません。特に汗などでメイクが落ちてしまわないように油性基剤という肌への密着度を高める成分が含まれているものが増えており、落としにくくなっています。

こうした強い油性の汚れが肌や毛穴の中に残った状態で放置すると、ニキビや肌荒れの原因になります。クレンジング剤はこうした油性の汚れを界面活性剤で浮かせて落としてくれます。また、毛穴から分泌される皮脂も油性の汚れに分類されます。皮脂汚れが肌にたまると、顔全体がくすんでしまうこともあるので、しっかり落としましょう。

ダブル洗顔の必要性

ダブル洗顔とは、クレンジング剤で顔の汚れを落としてから洗顔料で顔を洗うことです。

前の項目で解説した通り、洗顔料は水性の汚れ、クレンジング剤は油性の汚れを落とす性質がありますので、両方使うことでよりしっかりと汚れを落とすことができます。

日焼け止めや下地だけを塗ったときでもW洗顔は必要?

メイクをした日はクレンジング剤でメイクを落とし、その後洗顔料で顔を洗っているという方が多いですが、化粧下地だけ塗った日や、日焼け止めだけ塗ってほぼすっぴんで過ごした日は、簡単に洗顔料だけで顔を洗っているという方も少ないでしょう。

しかし、化粧下地も日焼け止めも、肌に密着させるために油性の成分が多く含まれていますので、洗顔だけではきちんと落とすことができません。とにかく、顔に基礎化粧品以外のものを塗った日は、面倒でもクレンジング剤を使って毛穴に入り込んだ油性の汚れをしっかり落とすようにしましょう。

完全にすっぴんで過ごした日もW洗顔は必要?

洗顔料とクレンジング剤を使わないと水性・油性の汚れを両方落とすことができないなら、化粧をしていない日でもW洗顔をしたほうがよいのでは?と考える方もいるでしょう。

確かに皮脂汚れまでしっかりと落としたいならW洗顔を行うのが理想ですが、乾燥肌や敏感肌の方には肌への刺激が強すぎる場合があります。自分の肌質や肌の状況を見極めたうえでW洗顔をするかどうかを決めましょう。

W洗顔におすすめの洗顔料・クレンジング剤

W洗顔をする場合は、肌への負担が少ない洗顔料やクレンジング剤を選ぶことが大切です。おすすめの先顔料とクレンジング剤をご紹介します。

MAMEW|クレンジング&マッサージ

「MAMEWクレンジング&マッサージ」は、肌に優しいクリームタイプのクレンジング剤です。フルーツやハーブから抽出された成分で汚れや角質などまでしっかりとケアし、肌トラブルやくすみを改善します。

また、「クレンジング&マッサージ」の名前の通り、クレンジングをしながらマッサージができるのもうれしいポイントです。アルガンオイルや馬油などマッサージ用クリームにも使われる成分が配合されており、むくみやたるみの改善効果も期待できます。

MAMEW|クレンジング&マッサージをAmazonでチェックする

公式サイトはこちら

テンデシカ

「テンデシカ」は、泡立て不要の先顔料です。濃密な炭酸泡が1プッシュで出てくるので、固形やクリーム状の先顔料を泡立てる手間もありません。きめ細かな泡で肌をやさしく洗うことができるので肌への負担も少なく、すべすべに洗い上げることができる上、炭酸の力で毛穴の汚れを浮かせて落とすので、しっかりとした洗浄力が期待できます。

また、植物由来のピーリング成分も含まれているので古くなった角質をオフすることもできます。

テンデシカの洗顔料をAmazonでチェックする

W洗顔不要の洗顔料も!

通常、メイクをした日に顔を洗うには、クレンジング剤と洗顔料の両方を使う必要がありますが、中にはクレンジング剤と洗顔料の両方を兼ねるアイテムがあります。

アマランス|マイルドクレンジングジェル

「アマランスのマイルドクレンジングジェル」は、広尾プライム皮膚科の医師が開発したクレンジングジェルです。1本でクレンジングと洗顔の役割を果たすことができる上、美容に嬉しいさまざまな効果が期待できます。

「クレンジング・洗顔兼用とは言うものの、本当にきちんと汚れが落ちるの?」と感じる方も多いかもしれませんが、このクレンジングジェルはやわらかなジェルで汚れをしっかりと浮かせて落とし、毛穴の中の汚れまできれいにしてくれます。

また、優しい弱酸性で肌に負担をかけずにやさしく汚れを落とせる他、抗酸化作用があるビタミンEでアンチエイジングケアができるため、毛穴の汚れ・ベタつき・乾燥・ゴワつきなどを一挙に解決してくれます。

アマランスのマイルドクレンジングジェルをAmazonでチェックする

マイルドクレンジングジェル

関連記事

  1. 30代から始める大人美容とアンチエイジング!やるべき事とやめる事

    スキンケア

    20代と30代以上のお肌の違いとスキンケア方法

    (最終更新日:2017.12.19)30代以上になると、10代20…

  2. Twitterで話題の美容方法まとめ|役立つネタから意外なテクまで

    スキンケア

    Twitterで話題の美容方法まとめ|役立つネタから意外なテクまで

    今は美容雑誌などより、Twitterで美容ネタや情報を集める方が手軽で…

  3. ドクターシーラボのおすすめオールインワンゲル比較

    スキンケア

    ドクターシーラボのおすすめオールインワンゲル比較

    オールインワンというと、少し前まではちょっと物足りない化粧品というイメ…

  4. 痛くないの?美容鍼の効果やメリットとデメリット

    スキンケア

    痛くないの?美容鍼の効果やメリットとデメリット

    年齢を重ねるごとに肌の悩みが増え、肌の衰えはどんどん進行していきます。…

  5. 寒い冬のスキンケア!オフィスで簡単にできる冷えと乾燥対策

    スキンケア

    寒い冬のスキンケア!オフィスで簡単にできる冷えと乾燥対策

    冬は一年で最も気温、湿度が低く、空気が乾燥するので様々な肌トラブルを起…

  6. 簡単にできる!美肌を意識した甘酒の美味しいおすすめレシピ

    スキンケア

    簡単にできる!美肌を意識した甘酒の美味しいおすすめレシピ

    江戸時代から日本人に愛飲されてきた甘酒。『飲む点滴』と呼ばれるほどに高…

おすすめ記事

  1. 人気のおすすめボディバターまとめ|乾燥肌をしっとり肌に
  2. 女性の鼻毛をキレイに処理する方法まとめ
  3. 効果的な光脱毛はどれ?IPL方式・SSC方式・SHR方式の違いと特徴
  4. 馬油は乾燥肌の強い味方!赤ちゃんやニキビケアにもおすすめ
  5. 忙しい朝は時短化粧品で素早くメイク!おすすめの人気アイテムを紹介
  6. 眉毛の悩みを一気に解決してくれるおすすめアイブロウ2選!
  7. ダブル洗顔って必要?洗顔とクレンジングの違いについて徹底解説!
  8. 低価格のおすすめ人気脱毛サロン「脱毛ラボ」の実体験と口コミ
  9. フェイスラインを取り戻す!人気おすすめホームエステ家電と美顔器
  10. 大手だけじゃない!人気の脱毛サロン8選&おすすめ脱毛グッズ

アーカイブ

  1. 乳化が重要ポイント!オイルクレンジングでメイク落とし

    メイク

    乳化が重要ポイント!オイルクレンジングでメイク落とし
  2. レンチンで簡単温活!おすすめホットパッドを比較

    エステ

    レンチンで簡単温活!おすすめホットパッドを比較
  3. 色気のあるナチュラルメイク!大人の女性向けメイクテクニックとは

    メイク

    色気のあるナチュラルメイク!大人の女性向けメイクテクニックとは
  4. ムダ毛処理ではどちらを選ぶ?レーザー脱毛と光脱毛を徹底比較

    脱毛

    レーザー脱毛と光脱毛を比較|特徴とおすすめクリニック
  5. スマホで効果的なダイエット!オンラインプログラム「へクシス」とは

    ダイエット

    スマホでオンラインダイエット「へクシス」の効果
PAGE TOP