ティントオイルルージュとスティック状グロスの使い分け術

ティントオイルルージュとスティック状グロスの使い分け術

最近、リップメイクについて様々なアイテムが発売されていますよね!同じような色味でも、そのタイプによって全く使い心地が違う…なんてことも多くあります。

そこで今回は、話題の「ティントオイルルージュ」と「スティック状グロス」を実際に使ってみて、特徴や使用感の違い、効果的な使い分け術についてお伝えします。

ティントオイルルージュとスティック状グロスの特徴

まずは、ティントオイルルージュとスティック状グロスの特徴を紹介しますね。

ティントオイルルージュの特徴

ティントオイルルージュは、リップオイルをベースとしたティント処方のルージュのことです。私はもともと唇の色が余り明るくないのですが、ティントオイルルージュは唇の水分に反応して発色し、唇そのものが染まったような仕上がりが長時間持続してくれるので、一日中外出する際などは必ずこちらを使用しています。

時間の経過とともにルージュが落ちたように感じても、鏡を見ると色づきは結構残っているため、顔色を明るく見せることができるのです。しかも、しっかり色づきはするもののオイル処方のため伸びが良く、スルっとした使用感を得られる点も魅力だと感じます。

スティック状グロス

スティック状グロスは、その名の通りカラーグロスをスティック状に固めたアイテムです。通常のグロスと違い、スティック状になっていることから均一に伸びてくれますし、ウルっとした発色になるものの、ベタつきは抑えることができます。

通常のスティックルージュよりもずっと柔らかく、自然なツヤがゲットできるる上に、長くみずみずしさが持続してくれるため重宝します。

使用感の違い

実際の使用感を報告いたします。今回は、大人気の「OPERA」から限定発売された「①ティントオイルルージュ 07 ピンクフレイズ」と、「②シアーリップカラー 36 カシスバーガンディ」を比較使用してみました。


【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ バレンタイン 限定色 07 ピンクフレイズ


【オペラ(OPERA)】シアーリップカラー バレンタイン 限定色 36 カシスバーガンディ

色味としては、ティントオイルルージュの①がキュートで明るいピンク色、スティック状グロスの②がワインレッドのような大人っぽく深い色という感じです。付け心地は、どちらも伸びが良く、ブラシがなくてもさっと塗れるのが手軽だなと思いました。

ただ、色味の持続を求めるならやはり①がオススメですね。ティント処方だけあって、鮮やかな色をキープしてくれます。しかしながら、空調に当たると乾燥が気になってきて、唇の幅が広い私にとっては少々潤いが物足りませんでした。

そこで②を使用したところ、やはりツヤ感やみずみずしさはスティック状グロスの方が優れていましたね。イメージとしては、しっかり色づくリップクリームといったところでしょうか。

私は、スティックルージュを使用する際にはその上から透明グロスを乗せ、ツヤと潤いをプラスするようにしているのですが、こちらに関してその必要は全くなさそうです。ベタつきもなく付け心地が軽いのも良いですね。ただ、前述のとおり非常に柔らかいので、ぐりぐり塗っているとすぐに短くなってしまいます。(汗

まとめ

総括すると、ティントオイルルージュは色づきの持続を求める場合向けで、スティック状グロスは透明感と潤いを重視する際にオススメだと言えます。なお、濃い色味を選ぶ場合には、ティントオイルルージュだと主張しすぎる場合があるので、スティック状グロスを小さめに乗せる方がキレイに仕上がると感じました。

値段的にはスティック状グロスの方が多少安価なので、普段使いにするのも良いですし、持っていないようなカラーに挑戦してみるのも楽しいのではないでしょうか。スティック状グロスは持続性に乏しいと書きましたが、鏡なしでもサラっと塗ることができるので、お直しの負担は大きくないと思います。

それぞれに優れた点のある両アイテムですので、色味やシーンに応じ、どちらも一本持っていて損はありません。様々なブランドが豊富なバリエーションを揃えていますから、ぜひお気に入りの一本を探してみてくださいね。

ティントオイルルージュをAmazonでチェックする

スティック状グロスをAmazonでチェックする

関連記事

  1. 乳化が重要ポイント!オイルクレンジングでメイク落とし

    メイク

    乳化が重要ポイント!オイルクレンジングでメイク落とし

    皆さんは毎日のメイクをしっかり落とせている自信がありますか?化粧崩れし…

  2. 「元から美人顔」を作る!メイクのぼかしテクニック

    メイク

    「元から美人顔」を作る!メイクのぼかしテクニック

    程良いメイクは女性本来の美しさを引き出してくれますが、過剰になると顔立…

  3. ファンデーションは必要?上手なナチュラルベースメイクで美肌に

    メイク

    ファンデーションは必要?上手なナチュラルベースメイクで美肌に

    最近、雑誌やYouTubeなどで一般の方のメイク術を目にするのですが、…

  4. 眉ティントとブリーチは時短メイクの必須アイテム!おすすめと使い方

    メイク

    眉ティントとブリーチは時短メイクの必須アイテム!おすすめと使い方

    眉毛のカタチは顔の中で一番トレンドを反映するパーツですよね。女優さん風…

  5. 指原莉乃もおすすめ!グラデーションリップのメイク方法とは

    メイク

    指原莉乃もおすすめ!グラデーションリップのメイク方法とは

    グラデーションリップってご存知ですか?韓国でそのメイク方法に人気に火が…

  6. 塗るだけで二重まぶたになる?ナイトアイボーテの体験レポート

    メイク

    塗るだけで二重まぶたになる?ナイトアイボーテの体験レポート

    テレビに映る女性芸能人たちの多くは、二重のパッチリとした大きな瞳を持っ…

おすすめ記事

  1. 低価格のおすすめ人気脱毛サロン「脱毛ラボ」の実体験と口コミ
  2. 眉毛の悩みを一気に解決してくれるおすすめアイブロウ2選!
  3. 簡単にできる!美肌を意識した甘酒の美味しいおすすめレシピ
  4. Twitterで話題の美容方法まとめ|役立つネタから意外なテクまで
  5. 30代から始める大人美容とアンチエイジング!やるべき事とやめる事
  6. 若さを取り戻す!簡単にできるつや肌メイクのテクニック
  7. 上手なメイクでうるツヤ肌に!化粧下地のコツとおすすめアイテム
  8. ティントオイルルージュとスティック状グロスの使い分け術
  9. 痩せた後に激太り!ダイエット後にリバウンドしてしまう原因と対策
  10. 体臭予防はリラックスから!ストレスが汗の臭いを強くする

アーカイブ

  1. オーガニックシャンプーのメリットとデメリット!おすすめ商品3選

    ヘアケア

    オーガニックシャンプーの特徴|メリットとデメリット
  2. 野菜中心の食事でダイエットと美肌効果!ベジヌードルのレシピ

    ダイエット

    ベジヌードルのレシピ|野菜中心でダイエットと美肌効果
  3. 脱毛サロンに行く前に前処理が大切!ムダ毛をお手入れするポイント

    脱毛

    脱毛サロンは前処理が必須!ムダ毛をお手入れするポイント
  4. ドライヤーの使い方とコツ|冷風クール機能を上手に活用

    ヘアケア

    ドライヤーの使い方とコツ|冷風クール機能を上手に活用
  5. おすすめ人気脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の特徴とクチコミ体験談

    脱毛

    おすすめ人気脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の特徴とクチコミ体験談
PAGE TOP