塗るだけで二重まぶたになる?ナイトアイボーテの体験レポート

塗るだけで二重まぶたになる?ナイトアイボーテの体験レポート

テレビに映る女性芸能人たちの多くは、二重のパッチリとした大きな瞳を持っています。目の大きな女性は、それだけでとても可愛く魅力的に見えますよね。

けれど、現実には多くの日本人女性の瞳は一重まぶた…。なんだか厚ぼったくて、いまいち垢抜けない印象を与えがちです。おまけに目つきが悪い、睨んでいるように見えるなんて言われてしまうことも。

誰だって憧れの芸能人のようなクッキリ二重の瞳になりたいものです。でも、二重の整形手術には、抵抗がありますよね。

いくらプチ整形といっても、やはり自分の体に糸を入れるのは気が引けます。かといってアイプチは、汗や水に弱くすぐに取れてしまい耐久性がありません。

そこでオススメしたいのが、塗るだけで二重まぶたにできる化粧品「ナイトアイボーテ」です。就寝前にまぶたに塗るだけで二重のクセが付き、続けることで本物の二重を手に入れることができます。

寝る前に塗るだけで二重になれる?そんなの信じられない。そう疑う人もいらっしゃると思います。

実は、私も二重用化粧品「ナイトアイボーテ」を使って二重を手に入れた一人なんです。この記事では、私がどのようにして頑固な一重から憧れの二重になることができたのか、体験談をレポートします。

分厚い一重まぶたにお悩みの人、アイプチするのに疲れてしまった人、整形は嫌だけど二重を手に入れたい人。この記事が、そんな人たちのお悩みを解決する手がかりなれば嬉しいです。

いままでのアイプチ選びは間違っていた!?

私は学生時代からずっと一重まぶたに悩んでいました。そして、高校生のときに友人からアイプチという二重用化粧品があることを教えてもらい、すぐにその情報に飛びついたのです。

当時使用したのはまぶたをくっつけて使う粘着式のアイプチでした。粘着タイプのアイプチは接着力が強いので、初心者でもわりと簡単に思い通りの形の二重を作ることができ、水や擦れにも強いのが特徴です。

しかし、まばたきをしたり下を向いたりすると皮膚が引きつってしまい、見た目が不自然になりがちというデメリットもありました。

ただ、私は友人から聞いた「アイプチをずっと使っていると、まぶたにクセがついていつか二重になる」といううわさを信じていました。それ以降の私のメイクは、ずっとアイプチ頼みの日々…。

まぶたの上に液を塗って薄い層を作るタイプ非粘着式タイプや、シール状のテープをまぶたに貼ることで二重のラインをつくるテープ式などを使いながら、なんとか二重の瞳に見せようと努力してきました。

しかしメイクがうまくいかない日や、時間がない朝などはうんざりすることも少なくありませんでした。おまけに十年近く使用しているのに、私のまぶたは相変わらず頑固な一重のまま。

それどころか、最近は少しずつたるみが出始めているようにさえ見えます。もう思い切って整形をした方がいいのではないか。段々と私はそう思うようになりました。

そんなある日、ネットをしていた私は夜用の二重クセ付けアイプチというキーワードを見かけました。いままでたくさんのアイプチを使ってきた私ですが、ドラッグストアなどでもそんな商品は見たことがありません。

いったい夜用アイプチってなに?私はその記事を読み始めました。するとそこには衝撃的な事実が書かれていたのです。そのサイトの情報をまとめると以下の内容となります。

  1. クセ付けの成分が入ったアイプチを使わなければ、いくらアイプチを使っても二重にならない。
  2. 美容成分が入ったアイプチを使用しないと、まぶたがどんどんたるんでくる。
  3. まぶたのたるみが少ない状態で、夜用の二重クセ付けアイプチを使った方が早く効果が出る。

そこにははっきりと、これまでの私の努力が無駄だったということが書かれていました。サイトにまとめられていた内容について詳しく説明していきます。

まず、アイプチを使うといつか二重になると信じてきましたが、これは勘違いだったことが分かりました。

一般的に販売されているアイプチは、一時的に作った二重まぶたを固定することに特化した商品であり、二重のクセを付けるための成分はほとんど入っていないというのです。

つくった二重まぶたを固定することと、二重のクセを付けることは全く違う働きであり、本物の二重を手に入れたかったら、クセ付け効果のあるアイプチを選ばなければならなかったなんて!

どうりで十年近くアイプチを使用しても、二重まぶたにならないわけです。そして、私のまぶたがどんどんたるんできたように感じた理由も判明しました。

アイプチは強力な接着成分によって丸一日まぶたを引っ張り続けているようなもの。そのために目元に負担がかかり、まぶたがたるむ原因となるというのです。

私の場合は早く二重のクセが付くようにと、一度メイクを落とした後も寝る前にはアイプチを再びしていました。これではまぶたがたるんでくるのも当たり前です。

さらに私は、毎日使うものだからとプチプラコスメを使用していましたが、これもNG行動だったよう。デリケートな目元に使う化粧品なので、少し値段が張っても美容効果のあるアイプチを選び、目元へのダメージを抑えてまぶたがたるむのを防がなければならなかったのです。

そして何よりも一番衝撃的だったのが、まぶたのたるみが少ないほうがはやくクセを付けられるということ。

ピンと張った状態のまぶたは皮膚が薄く二重のクセ付けがしやすいのに対して、まぶたがたるんだ状態では肌にハリがなく、なかなかクセが付きにくいというのです。私のまぶたは十年近くアイプチで一日中引っ張り続けていたために、いまではもうすっかりたるんだ状態。

ということは、もう二重のクセを付けることはできないのでしょうか。やはり整形手術に頼るしか方法はないのかな…。知ってしまった事実にガッカリしながら、それでも諦めきれない私はネットで他になにか有益な情報はないか探し続けました。

まさに運命!ナイトアイボーテとの出会い

そんなときにネットで評判になっている夜用の二重クセ付けアイプチがあることを知りました。それは、「ナイトアイボーテ」でした。雑誌などでも紹介されている人気のアイプチのようです。

他にもたくさん類似商品がある中で、どうしてナイトアイボーテは売れているのでしょうか。たるんだまぶたの私には関係ない話かもしれない、けれど気になる…。

私はナイトアイボーテの人気の秘密について調べてみることにしました。ナイトアイボーテは、日中のまばたきが二重まぶたにクセが付くのを妨げていること、そして人間の体は夜にダメージを修復するという二つの点に注目して作られているようです。

そして、ナイトアイボーテの中には美肌成分がたっぷり含まれています。その美容成分でまぶたをふっくらハリのある状態にして二重のクセが付きやすいようにして、まばたきがない夜中に集中的に二重のクセを付けてしまう仕組みです。

さらに、朝まぶたが腫れて二重ができにくいという事態を避けるために、まぶたをすっきりさせる成分もたくさん含まれているようです。保湿や血行促進などむくみ防止のための自然由来成分がしっかり配合されているので、翌朝のまぶたはすっきりした状態になっています。

その他に、ナイトアイボーテは夜中接着していても肌荒れしないよう、保湿成分の「アルテア根エキス」と「桜の葉から抽出したエキス」も含んでいます。

アルテア根エキスは刺激の緩和や、肌を柔らかくする効果があり、桜の葉から抽出したエキスはアレルギーや肌荒れ、かゆみや炎症なども抑えてくれます。

私はナイトアイボーテの公式HPから、このような記述を見つけて思わずガッツポーズをしてしまいました。

きっとどんな状態のまぶたの人でもしっかりと効果が出るからこんなにも人気なのでしょう。私はさっそくナイトアイボーテを注文することにしました。

ナイトアイボーテを使った結果

ナイトアイボーテは接着式のアイプチです。使い方は二重の線を付けたい場所にノリを塗って、プッシャーで形を整えたら就寝するだけ。

アイプチ歴十年の私いつも行っている動作なので、なんともありませんでしたが初心者さんなら何度か練習する必要がありそうです。

ただ他のアイプチと比べて、ナイトアイボーテはハケがたっぷりとしているので塗りやすいですし、ノリが乾く時間も早すぎず遅すぎずの適度な時間なのでとっても使いやすいですよ。

さらに本体には付属品として正しい塗り方や、奥二重や一重など目のタイプ別効果的な使用法などが本当に詳しく記載してある冊子が付いてきます。

使用レポ動画もユーチューブに上がっていますし、使い方が分からないということにはならないので安心してください。

そして冊子には、二重のクセを付けやすくするために行う目の周りの運動の紹介もあります。冊子も動画も一度はチェックすることをオススメします。

どうしても疑問な点があるときは、販売元の会社に使い方や疑問点をメールで相談できますよ。

さてナイトアイボーテを使用して一ヶ月経過した結果は、ずばり二重のクセが付きました!

芸能人のようなクッキリ二重というわけではなく、どちらかというと奥二重に近いようなクセですが、それでも一重だったころに比べたら顔の印象が全く違います。

十年アイプチを使い続けてもできなかった二重のクセが一ヶ月で付くなんて…。ナイトアイボーテの効果、恐るべしです。

使用者の口コミなどを見ると、使用した次の日にはもうクセが付いていたという人もかなり居たようですが、たるみきった私のまぶたは残念ながらすぐには結果が出ませんでした。

最初の一週間は、朝起きたときは二重でも一時間後には一重に逆戻りといった感じで、なかなか効果が出なかったです。

けれどまぶたの表面には心なしかハリがでてきたように感じていたので、クセが付かなくてもそのまま使い続けました。すると二週間ほどで、二重の線が日中は継続するようになってきたのです。

夜には多少薄くなってしまうものの、だんだんクセが付いてきたことを実感しました。そして一か月後には二重の線がしっかりと固定されるようになったのです。

それからさらに二ヶ月、私の奥二重は完全にクセが付きました。飲み過ぎてしまった日や、映画で号泣したときなど目がパンパンに腫れてしまった翌日でもしっかりと二重の線は残っていたときは感動モノでした。

今はこの奥二重の幅をもう少し広げたいなあと欲張ったことを計画中で、少しずつナイトアイボーテを付ける場所をずらしているところです。少し時間はかかるかもしれませんが、憧れのパッチリ二重を目指してこれからもがんばりたいと思います。

ナイトアイボーテを使った結果

もっと詳しく!ナイトアイボーテ!

ここでナイトアイボーテを使うべき理由をあらためてまとめます。

  1. 間違った方法でアイプチを選ぶと、二重にはならない。さらにまぶたがたるむなど様々なトラブルが発生する。
  2. 本物の二重のクセを手に入れたいのなら、クセ付けに特化した夜用アイプチを選ぶべき。
  3. ナイトアイボーテは強い接着成分で二重の線を作りながら、美容成分でクセが付きやすいまぶたにしてくれる。

特に今までアイプチを使用したことがないという人は、まぶたのたるみがないので二重まぶたのクセ付けがより簡単です。はじめて使うアイプチにナイトアイボーテが絶対にオススメですよ。

もちろん私のようにまぶたがたるんだ人も、時間はかかりますが二重になることが可能です。

このナイトアイボーテ、気になるのはそのお値段ですよね。本来なら一つ4,860円ですが、今なら先着100名様限定で定期コースを選ぶと38%OFF2,980円という超特価でスタートできるんです。

ナイトアイボーテはクセがつくまで使う必要がありますし、線ができたあとも固定のため・まぶたの美容のために使用を続けた方がいいので定期コースをぜひ選びましょう。

もちろん途中で停止したくなったら、いつでも解約OKなのも嬉しいポイント、安心して始めて下さいね。ナイトアイボーテは楽天やアマゾンなどの通販サイトでは扱っておらず、ドラッグストアなどでの販売もありません。

公式サイトからのみ、購入が可能です。ぜひ検索をしてみて下さいね。

ナイトアイボーテ公式サイトはこちら


本物の二重を手に入れたことで生活が激変!

私が本物の二重を手に入れたことで一番変化があったと感じるのはメイクのときです。いままでアイプチに費やしてきた時間はなんだったのというくらいメイクが簡単に済むようになりました。

アイプチは簡単に仕上がるときはいいですが、上手くいかないと何度もやり直しをしなければならずにメイク時間が一時間なんてときも過去にはありました…。

それがいまや、まぶたの上にいきなりサッとアイシャドウを塗れちゃうんです!この手軽さ、本当に感動という言葉以外ありません。

さらにどこにでも気兼ねなく遊びに行けるようになったことも嬉しいです。プールや海など水に濡れる場所はアイプチが取れるからNG、ライブや屋外のレジャーも汗をかくからあまり行きたくない…。

こんな生活ともサヨナラです、いまでは行きたいところにどこへでも身軽な気持ちで行けちゃいます。

メイクがうまくいかなくて誰にも会いたくない、アイプチが取れたらどうしよう。こんなことばかり考えていたときの私は、いつも自信がなく下を向いていました。

人と目が合うとアイプチがばれるんじゃないかとビクビク。そんな毎日は、自分で自分を苦しめているような日々でした。

けれどいまは違います。ナイトアイボーテを使って本物の二重を手に入れた私は、堂々と相手の目を見て話すことができるようになりました。

以前の私と同じように、いま一重まぶたに悩んでいる人がいたら、ぜひナイトアイボーテを使ってみて下さい。ナイトアイボーテは本物の二重と、そして堂々と前を向ける自信をあなたに与えてくれますよ。

ナイトアイボーテ公式サイトはこちら


関連記事

  1. 上手なメイクでうるツヤ肌に!化粧下地のコツとおすすめアイテム

    メイク

    上手なメイクでうるツヤ肌に!化粧下地のコツとおすすめアイテム

    最近、メイク雑誌の特集でもよく取り上げられている「うるツヤ肌」。内側か…

  2. 忙しい朝は時短化粧品で素早くメイク!おすすめの人気アイテムを紹介

    メイク

    時短化粧品で素早くメイクするおすすめ人気アイテム

    (最終更新日:2017.12.18)朝遅く起きてしまったりバタバタ…

  3. メイクのイメージが変わる!効果的なチークの入れ方

    メイク

    メイクのイメージが変わる!効果的なチークの入れ方

    メイクをする上でチークは重要なポイントです。どのように入れるかによって…

  4. メイク

    魅力的な顔は瞳から!失敗しないカラコンの選び方

    瞳を簡単に大きく見せることができるカラコン(カラーコンタクト)、いまや…

  5. 色気のあるナチュラルメイク!大人の女性向けメイクテクニックとは

    メイク

    色気のあるナチュラルメイク!大人の女性向けメイクテクニックとは

    「大人の女性になりたい!」と思ってメイクの練習をしても、ただの厚化粧に…

  6. 「元から美人顔」を作る!メイクのぼかしテクニック

    メイク

    「元から美人顔」を作る!メイクのぼかしテクニック

    程良いメイクは女性本来の美しさを引き出してくれますが、過剰になると顔立…

おすすめ記事

  1. 自分に合った脱毛サロンや脱毛クリニックを選ぶ5つのポイント
  2. オーガニックシャンプーのメリットとデメリット!おすすめ商品3選
  3. 女性の白髪の原因って?その対策とおすすめヘアカラー&白髪染め4選
  4. 痩せた後に激太り!ダイエット後にリバウンドしてしまう原因と対策
  5. ファンデーションは必要?上手なナチュラルベースメイクで美肌に
  6. 乳化が重要ポイント!オイルクレンジングでメイク落とし
  7. おすすめしたい全身脱毛サロン5選!価格・プラン・サービスを比較
  8. 若さを取り戻す!簡単にできるつや肌メイクのテクニック
  9. ダブル洗顔って必要?洗顔とクレンジングの違いについて徹底解説!

アーカイブ

  1. 人気のおすすめボディバターまとめ|乾燥肌をしっとり肌に

    スキンケア

    人気のおすすめボディバターまとめ|乾燥肌をしっとり肌に
  2. 炭水化物やお肉はダイエットの味方!痩せたい人の身体作りとは?

    ダイエット

    炭水化物やお肉はダイエットの味方!痩せたい人の身体作りとは?
  3. レンチンで簡単温活!おすすめホットパッドを比較

    エステ

    レンチンで簡単温活!おすすめホットパッドを比較
  4. 野菜中心の食事でダイエットと美肌効果!ベジヌードルのレシピ

    ダイエット

    ベジヌードルのレシピ|野菜中心でダイエットと美肌効果
  5. スマホで効果的なダイエット!オンラインプログラム「へクシス」とは

    ダイエット

    スマホでオンラインダイエット「へクシス」の効果
PAGE TOP