女性の脱毛除毛方法まとめ|メリットとデメリット

(最終更新日:2017.12.20)
ムダ毛を処理するには様々な方法があります。医療を使ったクリニック系や、エステサロン脱毛といったプロにお任せするやり方もありますし、ブラジリアンワックス、除毛クリーム、カミソリで剃るなどもあります。

そこで、それぞれの脱毛除毛方法のメリットとデメリットをまとめます。女性がムダ毛処理をする際の参考になればと思います。

医療脱毛

医療脱毛は、美容皮膚科やクリニックなどで行われる方法です。

医療脱毛のメリット、デメリット

医療脱毛のメリット

医療系のクリニックでは医療機関でしか使用することができない医療用レーザーを使った脱毛を行います。非常に強い出力での施術が可能になるので、その他の方法とは比べ物にならないほど高い脱毛効果を得ることができます。

そのため、サロンよりも短期間できれいに脱毛を完了させることが可能です。また、もし万が一肌トラブルが起こってしまったとしても、医師による対応を受けることができるので安心です。

医療脱毛のデメリット

医療系のデメリットは、とにかく費用が高額なことです。さまざまなクリニックが低価格のプランを打ち出しているとはいえ、全身脱毛ともなると数十万円もの費用がかかります。まとまった費用をなかなか容易できない学生さんにとってはかなり痛い出費になるかもしれません。

また、強い脱毛効果がある代わりに、人によっては非常に強い痛みが出てしまう場合もあります。どうしても我慢できない場合は笑気麻酔や麻酔クリームを使うこともできますが、その分費用が加算されるので注意が必要です。

おすすめのクリニック

医療脱毛でおすすめのクリニックは、「アリシアクリニック」です。比較的費用が安価でサービスも充実しており、仕上がり満足度ランキングなどで頻繁に上位に入るなど、ムダ毛処理経験者から高い評価を得ています。割引特典などが多いのも特徴です。

【医療脱毛専門】アリシアクリニック♪お支払い2ヶ月0円!


サロン脱毛

エステサロンでできる脱毛は、IPL(インテンスパルスライト)などの特殊な光を使った方法です。

脱毛サロンのメリット、デメリット

サロン脱毛のメリット

サロン脱毛のメリットは、料金が比較的安価なことです。サロンによっては数百円でワキやVラインのムダ毛処理ができるところもあり、各サロンでは熾烈な低料金競争が行われています。

また、IPL方式やSC方式は、肌への負担も少なく、敏感肌で肌荒れを起こしやすい人でも挑戦しやすい脱毛方法です。施術時の痛みも少なく、輪ゴムでパチンと弾く程度の感覚ですので痛みに弱い方でも安心して施術を受けることができます。

サロン脱毛のデメリット

サロンのデメリットは、効果が実感できるまでに時間がかかるということです。医療クリニックのようにレーザー機器などを使用することができないため、出力を低く抑えた特殊な光で施術を行うので長期に渡ってサロンに通う必要があります。

また、雑誌や電車などでたくさん広告を出していて人気があるサロンが多いので、予約が非常に取りにくく、さらに脱毛にかかる期間が長引くことも多いです。

おすすめの脱毛サロン

おすすめの脱毛サロンは、銀座カラーです。銀座カラーは数あるサロンのなかでも歴史が長く、長年積み重ねた実績から生み出した効果の高い脱毛方法で、高い技術力を持ったスタッフさんによる施術を受けることができます。

脱毛専門店の銀座カラー


ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、肌に特殊なワックスを塗りつけて乾かし、ムダ毛を一気に抜き去る脱毛方法です。

ブラジリアンワックス脱毛のメリット、デメリット

ブラジリアンワックスのメリット

ブラジリアンワックスのメリットは、安価でムダ毛を一掃できるところです。カミソリなどで処理をするとすぐにぽつぽつと短い毛が目立ってきてしまいますが、ブラジリアンワックスでは毛を引き抜いて処理できるので仕上がりがきれいです。

また、必要な道具を安くそろえることができるのも魅力の1つです。ワックス自体は2000円~4000円前後で購入できますし、自宅で好きな時にムダ毛を処理することができるので、脱毛サロンのように予約がとれなくて悩むこともありません。

ブラジリアンワックスのデメリット

ブラジリアンワックスのデメリットは、肌への負担大きいことです。半ば無理やりワックスに絡めた毛を引き抜くので、肌や毛穴に強い力がかかり、炎症が起きてしまう可能性もあります。

痛み強く痛みに弱い方にはあまりおすすめできません。また、クリニックやサロンでの脱毛とは異なり、毛そのものを抜くだけですので、定期的な処理が必要になります。

おすすめのブラジリアンワックス

おすすめのブラジリアンワックスは、「アンジェリカワックス」です。比較的安価で大容量なので、気軽にいろいろな部位への脱毛に使えます。口に入れても大丈夫なものだけで作られているので肌にも優しく、温めてワックスをゆるめる必要もありません。

アンジェリカワックスをAmazonでチェックする

除毛クリーム

除毛クリームは、アルカリ性の成分や植物由来の酵素の力でムダ毛を溶かす除毛グッズです。

除毛クリームのメリット、デメリット

除毛クリームのメリット

除毛クリームのメリットは、費用の安さです。クリーム自体は3000円程度で入手できます。また、ブラジリアンワックスのように毛を引っ張ることもないため、強い痛みを引き起こすことがありません

処理したい部分に塗って数分おき、クリームを取り除くだけという手軽さも人気の理由です。

除毛クリームのデメリット

除毛クリームのデメリットは、肌荒れを起こしてしまう可能性がある点です。ほとんどのクリームでは肌に優しい成分を多く含むなどの工夫がされていますが、毛を溶かすという特性上、肌が弱い方は肌荒れを起こしてしまうことがあります。

事前にパッチテストなどで肌への刺激の有無を確認したほうがよいでしょう。

おすすめの除毛クリーム

おすすめの除毛クリームは、「パイナップル豆乳除毛クリーム」です。肌に優しい植物由来の成分を多く配合し、きちんと除毛効果を出しながらも肌荒れを防ぐことができます。

パイナップル豆乳除毛クリームをAmazonでチェックする

カミソリで剃る

多くの人が行っているカミソリでの除毛にも、メリットとデメリットがあります。

カミソリでの剃り毛のメリット、デメリット

カミソリで剃るメリット

カミソリでの除毛のメリットは、価格と手軽さです。カミソリはコンビニやスーパー、ドラッグストアなどで購入できるので、高くても1000円以内で道具が揃います。使い方も肌の上をすべらせるだけと非常に簡単で、誰でも手軽に使うことができます。

カミソリで剃るデメリット

日頃何気なく使っているカミソリですが、実はデメリットが多い除毛道具でもあります。カミソリは毛と一緒に皮膚の表面を薄くはぎとるものですので、肌へ与えるダメージが大きいという特徴があります。

肌荒れや乾燥を引き起こしてしまう可能性がありますので、カミソリを使った後はアフターケアをしっかりと行うことが大切です。また、毛を剃っただけではすぐに元通りに毛が生えてきます。面倒な上、繰り返し肌に傷をつけてしまうことにもなりますので要注意です。

女性のボディ用カミソリをAmazonでチェックする

関連記事

  1. 低価格のおすすめ人気脱毛サロン「脱毛ラボ」の実体験と口コミ

    脱毛

    脱毛ラボのクチコミ体験談|おすすめ格安脱毛サロン

    有名モデルさんが多く通い、全身脱毛が格安でできるサロンといえば「脱毛ラ…

  2. 大手だけじゃない!人気の脱毛サロン8選&おすすめ脱毛グッズ

    脱毛

    おすすめの人気脱毛サロン8店舗まとめ|ムダ毛処理

    (最終更新日:2017.12.17)カミソリや毛抜きなどを使ったム…

  3. 女性の鼻毛をキレイに処理する方法まとめ

    脱毛

    女性の鼻毛をキレイに処理する方法まとめ

    男性で鼻毛が出ている人をたまに見かけますが、女性でも気になる人をまれに…

  4. おすすめ脱毛サロン「キレイモ」の無料カウンセリング体験とクチコミ

    脱毛

    キレイモの無料体験談と口コミ|おすすめ脱毛サロン

    スリム効果を期待できるマシンで全身脱毛を受けられるおすすめ脱毛サロンと…

  5. 今注目の蓄熱式脱毛の効果や回数ってどうなの?メリットとデメリット

    脱毛

    蓄熱式脱毛の効果と特徴|実績あるおすすめ店舗

    最近は脱毛器が進化し様々な脱毛方法で施術できるようになりました。そして…

  6. 効果的な光脱毛はどれ?IPL方式・SSC方式・SHR方式の違いと特徴

    脱毛

    効果的な光脱毛選び|IPL/SSC/SHR方式の違いと特徴

    脱毛クリニックはレーザー脱毛を採用し、脱毛サロンは痛みが少ない光脱毛を…

おすすめ記事

  1. プロテインドリンクを飲んでダイエット!おすすめの美味しいレシピ
  2. 簡単にできる!美肌を意識した甘酒の美味しいおすすめレシピ
  3. スマホで効果的なダイエット!オンラインプログラム「へクシス」とは
  4. 今注目の蓄熱式脱毛の効果や回数ってどうなの?メリットとデメリット
  5. お肌本来の力を引き出すには肌断食がおすすめ!そのやり方と効果
  6. ドクターシーラボのおすすめオールインワンゲル比較
  7. 髪がうねる原因と対策!ドライヤーの使い方とおすすめシャンプー
  8. 効果的な光脱毛はどれ?IPL方式・SSC方式・SHR方式の違いと特徴
  9. 家庭用脱毛器で永久脱毛!?その効果とおすすめ人気アイテム

アーカイブ

  1. ティントを使わず口紅リップメイクが落ちにくくなる方法

    メイク

    ティントを使わず口紅リップメイクが落ちにくくなる方法
  2. ヘアスプレーの上手な使い方!思い通りのヘアスタイルにセットする

    ヘアケア

    ヘアスプレーの上手な使い方!思い通りのヘアスタイルにセットする
  3. 女性の髪のボリュームをアップさせる!細くて薄くなる原因とその対策

    ヘアケア

    女性の髪のボリュームをアップさせる!細くて薄くなる原因とその対策
  4. 炭水化物がカギ!人気の糖質制限ダイエットのやり方と効果を簡単解説

    ダイエット

    炭水化物がカギ!人気の糖質制限ダイエットのやり方と効果を簡単解説
  5. マスカラやまつエクより重要?まつ毛美容液でのケアとおすすめ商品

    メイク

    マスカラやまつエクより重要?おすすめまつ毛美容液
PAGE TOP